2010年08月08日

土佐日記歌集38 寄する波

2010-0808-tsn38j.jpg
2010-0808-tsn38
土佐日記歌集38 寄する波

寄する波うちも寄せなむわが恋ふる
人忘れ貝下りて拾はむ  船なる人

土佐日記歌集 38 U32Sho56 2010-0808-tsn38

□よするなみ うちもよせなむ わがこふる
 ひとわすれがひ おりてひろはむ
○船(ふね)なる人(ひと)=作者の妻に擬し、実は紀貫之。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

土佐日記歌集37 麻をよりて

2010-0807-tsn37j.jpg
2010-0807-tsn37
土佐日記歌集37 麻をよりて

麻をよりてかひなきものは落ち積る
涙の玉を貫かぬなりけり  船君

土佐日記歌集 37 U31Sho56 2010-0807-tsn37

□ををよりて かひなきものは おちつもる
 なみだのたまを ぬかぬなりけり
○船君(ふなぎみ)=船の主人。紀貫之。(『大観』による)
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

土佐日記歌集36 曳く船の

2010-0806-tsn36j.jpg
2010-0806-tsn36
土佐日記歌集36 曳く船の

曳く船の綱手の長き春の日を
四十日五十日までわれは経にけり  船君

土佐日記歌集 36 U30Sho55 2010-0806-tsn36

□ひくふねの つなでのながき はるのひを
 よそかいかまで われはへにけり
○船君(ふなぎみ)=船の主人。紀貫之。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

土佐日記歌集35 たまくしげ

2010-0805-tsn35j.jpg
2010-0805-tsn35
土佐日記歌集35 たまくしげ

たまくしげ箱のうらなみ立たぬ日は
海を鏡とたれか見ざらむ  或人

土佐日記歌集 35 U29Sho55 2010-0805-tsn35

□たまくしげ はこのうらなみ たたぬひは
 うみをかがみと たれかみざらむ
○或人(あるひと)。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

土佐日記歌集34 年ごろを

2010-0804-tsn34j.jpg
2010-0804-tsn34
土佐日記歌集34 年ごろを

年ごろを住みし所の名にしおへば
来寄る波をもあはれとぞ見る  土佐に住みける女

土佐日記歌集 34 U28Sho54 2010-0804-tsn34

□としごろを すみしところの なにしおへば
 きよるなみをも あはれとぞみる
○土佐に住みける女(をむな)。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。