2010年08月18日

土佐日記歌集48 疾くと思ふ

2010-0818-tsn48j.jpg
2010-0818-tsn48
土佐日記歌集48 疾くと思ふ

疾くと思ふ船悩ますはわがために
水のこころの浅きなりけり  船君

土佐日記歌集 48 V03Sho61 2010-0818-tsn48

□とくとおもふ ふねなやますは わがために
 みづのこころの あさきなりけり
○船君(ふなぎみ)=紀貫之。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

土佐日記歌集47 来と来ては

2010-0817-tsn47j.jpg
2010-0817-tsn47
土佐日記歌集47 来と来ては

来と来ては川上り路の水を浅み
船もわが身もなづむ今日かな  船君

土佐日記歌集 47 V02Sho61 2010-0817-tsn47

□きときては かはのぼりぢの みづをあさみ
 ふねもわがみも なづむけふかな
○船君(ふなぎみ)=紀貫之。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

土佐日記歌集46 いつしかと

2010-0816-tsn46j.jpg
2010-0816-tsn46
土佐日記歌集46 いつしかと

いつしかといぶせかりつる難波潟
葦漕ぎ退けて御船来にけり  淡路の島の大御

土佐日記歌集 46 V01Sho60 2010-0816-tsn46

□いつしかと いぶせかりつる なにはがた
 あしこぎそけて みふねきにけり
○淡路(あはぢ)の島(しま)の大御(おほいご)=「淡路の専女」。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

土佐日記歌集45 ちはやぶる

2010-0815-tsn45j.jpg
2010-0815-tsn45
土佐日記歌集45 ちはやぶる

ちはやぶる神の心を荒るる海に
鏡を入れてかつ見つるかな  或人

土佐日記歌集 45 U39Sho60 2010-0815-tsn45

□ちはやぶる かみのこころを あるるうみに
 かがみをいれて かつみつるかな
○或人(あるひと)。
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

土佐日記歌集44 住江に

2010-0814-tsn44j.jpg
2010-0814-tsn44
土佐日記歌集44 住江に

住江に船さし寄せよ忘れ草
しるしありやと摘みてゆくべく  昔へ人の母

土佐日記歌集 44 U38Sho59 2010-0814-tsn44

□すみのえに ふねさしよせよ わすれぐさ
 しるしありやと つみてゆくべく
○昔(むかし)へ人(びと)の母(はは)=「土佐でなくなった女の子。…その母とは、貫之の妻のことになる。」
posted by 悠 at 06:00| 短歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。